45秒で1枚クレープが自動で焼けます。浜松のモリロボというメーカーが開発しました。

かの有名な千葉県浦安市のイクスピアリ内サーティーワンにも導入されているんです。

エイグローブではサンフランシスコでのPRをお手伝いいたしました。


「クレープロボットQ」は、ボタンひとつで、調理が難しいクレープ生地の焼き上げを自動で行うことができます。また机一台分のスペースで、焼き上げ~生地の取出しの工程までを行い、クレープ生地を焼く職人が居なくても、誰でも簡単に、均一に焼けたクレープをつくること事ができます。


今後の目標は、国内に1,000店舗以上あるサーティワンの全店へ導入することだそうです!






85回の閲覧
  • aglobe

ニューヨーク ブルックリンにあるJapan Village、こんな格好いい目立つ外観の建物ですが、その中でイベント開催が出来ます。2020年は日本酒と肴フェアということで、酒、魚、おでんや干物などを販売してまいりました。

この事態が収束してまた海外へ行けるようになったら、こんなところで自社製品を販売したい!という企業様、一緒に計画していきたいと思います。




54回の閲覧

エイグローブでは海外戦略策定の調査として、Paris・Milanoなど複数都市のアートギャラリーにて来場者への試飲会アンケート・パッケージの好みなどお客様のご希望の事項を調査可能です。その時の様子を一部ご紹介します。


前回はギャラリーでの調査に加えてフランスで子どもお茶会を開催し、異文化体験の一環で日本食・静岡茶のPRも行いました。後々のインバウンドローカルツアーに繋がるといいなと思っています。


このような調査をご希望の企業様がいらっしゃいましたら是非ご連絡くださいませ。






46回の閲覧